◎鼓童オフィシャルHP
◎鼓童オンラインストア

2012年08月26日

コラムを読んでちょっと考えてみた...

「落語家がテレビから逃げ出した」 文枝襲名から見る落語の将来
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120826-00000530-san-ent

歌舞伎も落語も400年の歴史がある。
和太鼓が舞台で見れるようになってまだ40年余り...
他の芸能から比べるとまだまだひよこではないだろうか。

伝統とは、新たに創造したものをプラスし、受け渡して行くことであると思う。
世代ごとに破壊→再生→創造を繰り返し、それが蓄積されたものを伝統と言うのではないだろうか。
また見た目や一時の流行、他の模倣などに流されることのない技術が、お客の心を必ず捉えると信じている。
自分達の技術をさらに磨き続け、日本において和太鼓が伝統文化と言われるためにも、更なる時代を作っていかなければならないと思う今日この頃...



暁

  1. たまゆらのみち Tamayura no Michi
    作曲 吉井盛悟、作詞 砂畑好江
  2. Stride 作曲 石塚充
  3. 暁 Akatsuki 作曲 小田洋介
  4. 吉野の山 Yoshino no Yama
    トラディショナル、編曲 藤本容子
  5. BURNING 作曲 船橋裕一郎
  6. Vanguard 作曲 坂本雅幸
  7. 小木追分 Ogi Oiwake トラディショナル
  8. Uzushio 作曲 小田洋介
  9. 焔の火 Honoka 作曲 石塚充
  10. 褐 Kachi 作詞作曲 砂畑好江
  11. 空 Sora 作曲 吉井盛悟
鼓童 暁 結成30周年スペシャルアルバム 初回限定版 [CD + DVD]
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◎鼓童オフィシャルHP
◎鼓童オンラインストア

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

同じカテゴリー(ひとり言)の記事画像
スイートポテト
佐渡に戻りました!
父ちゃんちょっと疲れました...
夏の終わり...
ひと夏の思い出...
新しい相棒
同じカテゴリー(ひとり言)の記事
 スイートポテト (2016-02-21 13:27)
 夢が叶う時... (2015-09-26 01:50)
 佐渡に戻りました! (2014-10-31 00:59)
 父ちゃんちょっと疲れました... (2014-09-26 23:46)
 夏の終わり... (2014-09-01 23:07)
 ひと夏の思い出... (2014-08-29 15:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。